QLOOKアクセス解析

ゲムプレング

GamePlayIng 略してゲムプレング!ゲームについて書いてます!!
ゲムプレング TOP  >  スポンサー広告 >  スターフォックスアサルト >  「スターフォックスアサルト」をプレイ! PART1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「スターフォックスアサルト」をプレイ! PART1

スターフォックスアサルト
というわけで、今回プレイしていくのは
スターフォックスアサルトです!!

スターフォックスはシリーズになっていて
このスターフォックスアサルトは4作目なんです。

まぁ、普通ならば
過去作品も全部プレイしています!
状態でプレイするべきなんてすが
僕はスターフォックスシリーズは
この作品しかプレイしたことがありません・・!


「じゃあスターフォックスを全くプレイしたことの
 ない俺はストーリーが分からないんじゃねえか?」
「スターフォックスは64しか分からないぞ~、ストーリー、わからなさそうだ・・」

なんて心配されてる人もいるでしょう。

安心してください!
このスターフォックスアサルトは過去の話が分かっていなくても
理解できるお話になっているので、問題はないと思います。


ですが、少しでもストーリーを理解できるように
僕の方で、過去作品について勉強してきて
皆さんに少しでもストーリーを理解してもらえるように頑張ります。


あっ、今回も初見ではありません。
このゲーム、五回くらいクリアしてますね。

ということで、はじまりはじまり~!!
「スターフォックスアサルト」をプレイ! PART1 投稿者 ZSBR

では早速プレイしていきましょう!

開発はナムコがして、販売は任天堂がしています。
過去作品はほとんど任天堂が開発しているみたいですね。
第一作目 スターフォックス
任天堂、アルゴノートソフトウェア
第二作目 スターフォックス64
任天堂
第三作目 スターフォックスアドベンチャー
レア
スターフォックスといえば
スマブラに出ていることからのイメージで任天堂の印象が強いですよね。


ちなみにナムコは
バトルシティー、ゼビウス、スターラスター
(これらの三作はある条件を満たすとこのゲームでプレイ可能になります)
などで名作を数多く残してますね。


シングル
バトル
オプション
ボーナスゲーム



もちろん、今回はシングルで。
このゲーム、バトルがかなり面白いんですけどね。
友達とバトルするとかなり盛り上がるんですよ。

名前を登録します。
僕のブログ上で使っている名前、ゼスバーと登録します。
名前はストーリーとかにはまったく関係してきません。
誰のデータかが分かるようにするだけなので、どんな名前でも良いと思います。


操作は1スティックにします。
というか、他の操作を試したことがありません←おい

今のところはシナリオしか選べないので
シナリオを選択します。
下にあるミッションやサバイバルは後で選択できるようになります。

ミッション1
惑星フォーチュナー
『新たなる敵』



レベルはシルバーレベルにします。
ん~・・普通はブロンズレベルをやるべきなんですけど
ちょっと簡単すぎるんですよね・・

例えば、ストーリーではライバルで腕は互角って感じのキャラが
実際に戦ってみたら全然強くなくて
ストーリーが台無しになっちゃうんですよ。
なので、少し難易度は上がりますが、ここはシルバーレベルにしておきます。


「アンドルフの残党どもめ!
 手こずらせてくれたが いよいよ最後だな」

おっ、ストーリーが始まりましたね。
いきなり、始まりましたね~
どこかどこかが戦っているみたいです。

どうやらコーネリア艦隊という方が優勢みたいですね。
アンドルフは追い詰められてるようです。

「なめたマネをっ・・・ こうなればかくし玉だ!
 潜宙艦隊!攻撃開始!」

いわゆるステルス機って奴でしょうか?
不意打ちの攻撃がなかなか効いてるみたいですね。

「サルどもめ!残党軍と甘くみたが
 さすがに必死というわけか」

アンドルフは残党なんですね。

「戦闘宙域外にゲートアウト反応!」
おお、援軍ですね!このBGMといえば・・

「グレートフォックス・・・!? 司令!
 フォックスチームです!」

このゲームの主人公、フォックスチームが来ましたね!
グレートフォックス(母艦)の中にはロボットと、動物のようなキャラ達がいますね。

「あんな奴ら チョロいチョロい
 オイラたちにまかせといてよ~」


ブリーフィングですね。
僕はこのシーン、かっこよくて好きですね。

「間に合ったようだな スターフォックスの諸君」
将軍というのは軍の中でも高い階級ですね。

「アンドルフの残党って
 こんなにいたんだね~」

ストーリ上で説明がないのでここで説明します。
このアンドロフという男は、過去三作品のうち二作品、
スターフォックス(次からは初代と省略します)
スターフォックス64(次からは64と省略します)
でフォックス達と大きく関わっているようです。
もとはコーネリアという惑星の科学者だったのですが
平和を目指すコーネリアには合わなかったようで、なんと自分の兵器でコーネリアに攻撃をします。
そして惑星ベノムに追放されるのですが、それから数年後、またコーネリアに復讐をしたようです。
その戦いの中で、フォックスたちと戦い、フォックス達に倒されました。
このアサルトではアンドルフはもう死んでいるのです。
と言いきりたいのですが、
スターフォックスアドベンチャー(次からはアドベンチャーと省略します)
で復活して、フォックス達に倒されたんですが、
なんかまた復活してくるな気がするんですよね・・。

しかし、なんでアンドルフに残党が・・と思われる方もいるでしょう。
後で分かります。

「寄せ集めにしては
 なかなかがんばってるわね

残党ということもあって、あまり大した奴らではないようですね。

「オイッコニーを
 追いつめるんだ!
 たのんだぞ
 スターフォックス!」

「まかせてください!」
追い詰めるだけで良いんですね。
反乱とか現実ならすごく重い罪が課せられますけどね。
最悪の場合は処刑でしょう。

やっと出撃ですね!
ここでメインテーマが流れるのはかっこいい!
SFとか特撮とか好きな人にたまらない演出です!

アーウィンにかっこよく乗り込む
スターフォックスチーム(一名除いて)を見ていると
歴戦を勝ち抜いてきた貫禄を感じられますね~

「オイッコニーが相手とはいえ
 気をつけるんだぞ」
「この戦いの勝敗はお前たちにかかっとる
 期待しとるぞ 準備はいいな?」
「全機発進!!」


カッコイイですね。
このシーンは僕の中ではアサルトの中で一、二を争うかっこよさです!

ということでスターフォックスの本当の始まりです。
分かっているとは思いますが
スターフォックスはフライトシューティングゲームで、
主人公フォックスが、アーウィンに乗って、敵を倒していくシンプルなゲームです。


「全機! 艦隊の砲撃をさけて
 オイッコニー艦隊を攻撃!」

了解!

「ちょっとスリッピー
 ムチャしないでっ!」

「スリッピー! さっそく
 敵が後ろにいやがるぜ!」

「うっひゃー やっべぇ~」
味方が敵に追われていますね。
普通なら自分でなんとかするものなんですが
ここは助けてあげましょう。

「サンキューフォックス
 もうダメかと思ったよ~」

「おまえ ちっとも
 成長してねーな」

スターフォックスシリーズでは、一番最初のステージで、
スリッピーが敵に追われるのが伝統らしいですね。

「フォックスとクリスタルは
 右をたたけ いっきにいけよ」

了解!

たくさん敵がいますね~
スコアが稼げるチャンスです!

「な なんだ? コイツ?
 新型かっ?」

「強力なビームだぞ!
 気をつけろフォックス!」

こいつは本当に強いです。ダメージを食らわないように早く倒します。
Aボタンで攻撃なんですが、押しっぱなしで自動的に撃ち続けてくれる設定とかはなくて
自分でAボタンを連打するしかないのです。
ちなみに押しっぱなしにするとチャージ弾が撃てます。
だから時々ものすごく連打をしなければいけないゲームになるんですよね。
そしてその連打でものすごく疲れます・・連射機とかあると便利なんですけどね。
なんとなく邪道な気がするんで、使いませんが・・というか連射機は持ってません。

「ローリングで弾くんだ!
 L押し込み」

了解!ローリングは結構使います。
敵の攻撃が激しい時とか・・

「フォックス! これをっ!
 シールドが少し回復するよ」

このゲームはアーウィンがダメージを受けて撃墜されると終わりです。
残機数があるときはコンテニューになるんですが、残機数がないときはゲームーオーバーです。
あれ?そういえばこのゲームでゲームオーバーしたことないなぁ・・

なるべくグループになってる敵を狙います。
グループを全部を倒すと、ボーナスが出るシステムになっていて
高スコアを狙う人には大事な要素です。

「フォックス!
 これを使えっ!」

何なのか分からないアイテムを渡されましたが・・
このアイテムは後で使います。

「前方に反応あり!
 何かくるよ!」

「潜宙艦よ!
 気をつけてフォックス!」

この潜宙艦ってどういう技術なんでしょうね・・
ステルス機なんでしょうか?レーダーからも反応を消してみたいですが・・
まぁゲームなので深く突っ込んではいけませんね。

「ボムもためしてみてよ
 フォックス! B」

本来はここで試すべきだと思うんですが
後でここで使うより活躍できる場所があるのでそこで使います。

「スターフォックス
 が突っ込んできます!」

「スターフォックスだとぉ~
 えーい けちらせっ!」

やっとオイッコニー登場ですね。
敵の中心にやってこれたんですね。
覚悟しろ!オイッコニー!!

「コイツら化物か?
 くそ~あとはまかせたぞ!」

「え~っ そんあぁ~」
部下を見捨てるとは酷い奴です。

「敵旗艦 フォーチュナーへ
 退避シマシタ」

「オイッコニーの野郎
 逃げやがったな!」

「追うんだ
 フォックス!」


「このまま大気圏に突入する!」
「Gディフューザーシステム出力調整!」
「いくぞ!」

おお、単体で大気圏を突破するなんて、アーウィンは凄いマシンですね。

オイッコニー、逃しませんよ!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年05月07日 23:51 ] カテゴリ:スターフォックスアサルト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゼスバー

Author:ゼスバー
自分の
ゲームプレイ動画を
あげてます!

~See you again!Thank you forever!!~

マイ動画
デイリーモーションのZSBRの動画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。